Wiley-JAPAN
〒 112-0002
東京都文京区小石川1-28-1
小石川桜ビル4F
TEL : 03-3830-1221
FAX : 03-5689-7276
E-Mail : marketing@wiley.co.jp

ジャーナル購読に関するEメールでのお問い合わせ・ご注文専用窓口
(カスタマーサービス - 日本語・英語とも対応)
E-Mail : cs-japan@wiley.com
*シンガポールの祝日は休業いたします

その他の各部署の連絡先は下の「よくあるご質問」をご覧下さい

学術英文出版サービス

学術英文誌出版サービス

New! Wileyが学術出版倫理に関わる行動規範をまとめた「出版倫理の最良実践ガイドライン − 出版社の視点 第二版」日本語版を公開

Wileyは、ジャーナルの編集者・論文の著者などさまざまな立場で学術出版に携わる人々が守るべき出版倫理上の行動規範をまとめた「ベストプラクティス・ガイドライン」を2014年3月に英語版で発表したのに続き、それを翻訳した日本語版「出版倫理の最良実践ガイドライン − 出版社の視点 第二版」をこのほどウェブで公開しました。下のリンク先から無料でダウンロードできます。



当ガイドラインについて詳しくはブログ「ワイリー・サイエンスカフェ」の記事をご覧下さい。


「STM出版の概要と研究成果に与える付加価値」日本語版公開

理工医学(STM)分野の出版社による国際的な団体STM (International Association of Scientific, Technical & Medical Publishers)は、STM出版社の活動が科学研究の発展に果たしている役割について、出版界を代表して見解を表明する文書 Overview of STM Publishing Value to Research を2008年4月に発表しました。ワイリー・ジャパンでは、この文書を日本の科学界・図書館界の皆さまにも広くご参考としていただけるものと考え、STMの許諾を得て他の出版社と共同して日本語に翻訳いたしました。下のリンク先からダウンロードのうえ、ご高覧いただければ幸いです。


なお、原文Overview of STM Publishing Value to Researchは以下のSTMのサイトで公開されています。


Publishing

John Wiley & Sons (Wiley)の学術出版部門は、理工医学から人文社会科学まで広範な分野で出版活動を行っています。世界有数の学術出版社であると同時に、学協会・団体の学術出版物を扱う最大手でもあるWileyは、約1,500誌ものピアレビューを経た学術ジャーナルを出版しています。また、広範囲に及ぶ書籍、さらには大型参考図書、データベース、研究資料なども、冊子および電子版で出版しており、米国、英国、欧州、アジア、オーストラリアで事業展開しています。

出版における学協会との協力は、これからもWileyの成功の鍵を握る重要な任務であることにかわりはありません。専門家や研究者団体との関係構築・維持において出版業界では一番と称されていたWileyとの合併により、さらにその比重が増しています。このようなパートナーシップは双方に利益をもたらし、学協会はWileyの出版・マーケティングの専門知識を得、Wileyはピアレビューされた最高水準のコンテンツと学協会会員に対する弊社への認知度を高めることができます。

日本支社Wiley Japanでは現在学会英文誌出版部門として、生命科学(Life Science)、医療および関連保健(Medicine and Allied Health)、人文・社会科学 (Social Science and Humanities)について担当を配置し、原稿受領から出版後のマーケティングまで、出版全般に関わるサービスを日本の学協会へ提供しています。WileyならびにWileyとしての日本における長年の実績を元に、様々なニーズに対応するため、ピアレビューの編集業務をサポートするチームも完備しています。これからも、学協会の出版パートナーとしてきめ細やかなサービスを提供し、編集長および編集事務局の立場やニーズを把握し、共に学会誌の発展に努める事がWileyの大切なミッションです。


Editorial Office

オンライン投稿・査読システムを利用して、学術英文誌の論文審査(ピアレビュー)を管理運営するサービスを提供しています。